河窪建設株式会社 スタッフブログ

延床面積と施工面積の違いのお話し

 

 

 

こんにちは!河窪建設住宅部の日浦です。

 

お家づくりで会社をいろいろ見ている時に

HPや見学会でよく出てくる「施工面積」と「延床面積」。

今日は違いを簡単に説明しようと思います!

 

▼延床面積

建築基準法に基づき、各階の面積を足したのが施工面積です。

含まれないものは主に

・玄関ポーチ、バルコニー、吹き抜け等・・・壁に囲まれていない部分

・ロフト、小屋裏等・・床から天井までの高さが1.4m以下の場合

主に以上が延床面積には含まれません。

↓黄色で塗っている部分です。

 

▼施工面積

先ほど除外した、玄関ポーチ、バルコニー、吹き抜け、ロフト・・と

延床面積には含まれないけど実際に工事している部分も合わせたのが施工面積です。

↓黄色で塗っている部分です。

恐らく、定額制住宅の多くはこちらの施工面積×坪単価といった価格設定をしてます。

ただ、こちらは延床面積と違って建築基準法等の明確なルールがなく、会社によって定義は様々です。

何坪のお家がいいか?と考え始めた際には

「広い吹き抜けがほしい!」「小屋裏も必要!」などの情報があると、

広さや金額感をイメージしやすいと思います!

家を考え始めた場合だと、そこまではイメージが膨らまないことがあるとは思いますが、

なんとな~く頭に入れて頂き、延床面積と施工面積の違いの参考になればと思います。

 

定額制商品スリースマイルホームの完成見学会は予約受付中です♪

2日間限定のご案内のため、お早めにご予約下さい!

【完全予約制】松山市高岡町 完成見学会開催!!

 

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

資料請求はこちらから!

 

愛媛県の松山市、伊予市、松前町、東温市、砥部町で注文住宅や定額制住宅は河窪建設。
自由設計で高性能な家づくりをご提案します。お気軽にご相談ください。
スリースマイルホーム/CASACIELO/CASAVIVACE

 

2021.10.20 UPDATE  | カテゴリー:住宅
2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031